さいたま支社よりイベント隊の紹介をいたします!

今回は現場訪問ではなく、インタビュー形式でお届けします。
答えてくれたのは、さいたま支社にてイベント隊管制業務も行っているOさんです。

Q1.イベント隊とはどんな隊ですか?

ほぼ大学生で構成されていて、KSPの警備隊の中では一番若手たちが集まっています。
現60名ほど所属しています。
主にサッカー・花火大会・祭り・催事会場等の警備を行っています。

Q2.イベント隊に感じることは?

皆若くて元気なのでいい刺激をもらっています。

Q3.イベント業務を通じて思ったことは?

普段は自分から行動をしなかったのですが、イベント業務は皆と協力をしないと事故を起こしたりして危ないので自分が指示を出して、行動するようになりました。

Q4.イベント業務の難しささは?

現場によってやり方が違うので、その時に合わせて行動しないといけないことです。

Q5.イベント業務のいいところは?

基本的に週末の現場が多いので時間を有効に使えることです。

Q6.最後にイベント業務をしてうれしかった事は?

「ありがとう」とお客様から言われた時です。
例えばお祭りや埼玉スタジアムの警備などで、道を聞かれたとき、それを教えるとお客様から丁寧に「ありがとう」と言われる事が一番うれしいです。

忙しい中ご協力いただいたOさん、ありがとうございました。
これから本格的な夏を迎え、イベント警備業務が盛んになっていきます。
皆様の地域にイベント隊がお邪魔することもあるかと思いますのでその際はどうぞよろしくお願いいたします!!

さいたま


現場探訪突撃インタビュー

Comments are closed.