本所警備業防犯協議会

警視庁本所警察署管内の警備業者で構成する本所警備業防犯連絡協議会(三角鉄男会長)は13日、 東京・墨田区の墨田産業会館で平成20年度第一回の有資格者勉強会を行った。会員各社より20人の有資格者が出席。

冒頭、三角会長より「警備業者として契約先の安心安全を守るために、 現在、我々はコンプライアンスや質の高いサービス提供を求められている。 出席者の皆さんには本日の勉強会で得たことを是非、各会社で活用していただき業務に役立ててほしい」と、あいさつした。

勉強会は、はじめに本所署生活安全課の古宮伸浩課長より「管内の犯罪情勢とサミット警戒について」の講演。 続いて、警備業担当の生活安全課防犯係・熊田和登志主任との「警備業務および警備業法」に関しての質疑応答が行われた。

最後に協議会事務局より「企業の管理責任」について事件・事故事例を使った講義があった。

三角会長は「今後も同勉強会を定期的に継続して警備業の社会的責任を果たすよう努めていきたい」とした。

(平成20年6月25日発行 警備保障新聞より)

お問い合わせ

KSPへの各種お問い合わせは、下記プライバシーポリシーをご覧の上、下記TEL/FAX、またはメールフォームからお願い致します。

お客様のプライバシーを守ることは株式会社KSP(以下、KSP) にとっても大変重要なことです。KSPは お客様の情報の機密性を保持致します。お客様にプライバシーに関するポリシーをご理解頂くことにより、KSPはよりよいサービスをお客様に提供できると考えています。

個人情報保護方針

本保護方針は当社が保有する個人情報を適切に管理運用するために、遵守するべき基本的事項を定めた ものです。

1.法令・規範の遵守

当社は個人情報に関する法令・規範を遵守致します。

2.適切な情報管理の徹底

当社は、個人情報の不正利用・紛失・破壊・改ざん、および漏洩に対し適切な予防ならびに是正に関する措置を 講じます。

3.収集目的と範囲

当社は個人情報をお預かりする際には、その収集目的を明らかにして、必要な範囲で収集致します。

4.収集目的範囲での利用

当社はご本人の同意を得た収集目的の範囲あるいは法令・規範に基づく要請の範囲を越えた利用、提供、預託 は行いません。

5.継続的改善

当社は個人情報を適切に管理するため、法令・規範、情報技術の変化を把握し、常に管理の仕組みを見直し、 継続的改善を進めます。

2007年12月20日
株式会社 KSP
代表取締役 三角 武一郎

本部住所 〒338-0822
埼玉県さいたま市桜区中島3-3-3
TEL 048-853-8030
FAX 048-852-8811




お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス (必須)
確認のためにもう一度メールアドレスを入力してください。(必須)
お問合せ内容(必須)



Comments are closed.