N.S.SAITAMA1985

「常にサッカーに携わっていたい」。そのような選手たちの熱い気持ちを企業がサポートしながら活動しているチームがある。

その名はN.S.SAITAMA1985(松本元代表兼監督)。県1種のさいたま市北部1部リーグ所属。 同市の少年サッカーチーム・FC七里のOBを中心として03年に設立された。 約30人のメンバーの3分の1が、スタジアムやイベントなど各種を担う警備会社「KSP」 (事務本部・さいたま市)に勤める。 松本代表もその一人。8割が学生という若いチームだ。埼玉スタジアムなどで試合があると、 会場周辺の交通誘導や警備に当たる。 職場で知り合いN.S.SAITAMAに入った選手もいる。

「レッズの優勝争いや大宮(アルディージャ)の残留争いを身近で体感し、 埼玉で頑張るチームの近くにいられる」と松本代表。 「一番大切なのは安全に来て、安全に帰ってもらうこと」と「安全第一」を強調する。

ことしの6月、設立以来ステップアップしてきたチームに転機が訪れた。 第14回全国クラブチームサッカー選手権大会県予選。 選手たちの真摯(しんし)なプレーが、会場に応援に来ていたKSPさいたま支社長らの目に留まり、 「KSP」がスポンサーにつくことに決まった。

ユニホームには「KSP」のロゴがデザインされ、サッカー協会への登録料の援助などを受ける。

松本代表は「社名が入ったことで、マナー面やプレースタイルに対する意識が高まった」と責任感を見せる。

同時に「スタジアムの警備は人手不足。サッカーをしたい人、 サッカー関係の仕事がしたい人にはもってこいのチームです」と仲間を募っている。

(平成19年12月25日発行 埼玉新聞より)

お問い合わせ

KSPへの各種お問い合わせは、下記プライバシーポリシーをご覧の上、下記TEL/FAX、またはメールフォームからお願い致します。

お客様のプライバシーを守ることは株式会社KSP(以下、KSP) にとっても大変重要なことです。KSPは お客様の情報の機密性を保持致します。お客様にプライバシーに関するポリシーをご理解頂くことにより、KSPはよりよいサービスをお客様に提供できると考えています。

個人情報保護方針

本保護方針は当社が保有する個人情報を適切に管理運用するために、遵守するべき基本的事項を定めた ものです。

1.法令・規範の遵守

当社は個人情報に関する法令・規範を遵守致します。

2.適切な情報管理の徹底

当社は、個人情報の不正利用・紛失・破壊・改ざん、および漏洩に対し適切な予防ならびに是正に関する措置を 講じます。

3.収集目的と範囲

当社は個人情報をお預かりする際には、その収集目的を明らかにして、必要な範囲で収集致します。

4.収集目的範囲での利用

当社はご本人の同意を得た収集目的の範囲あるいは法令・規範に基づく要請の範囲を越えた利用、提供、預託 は行いません。

5.継続的改善

当社は個人情報を適切に管理するため、法令・規範、情報技術の変化を把握し、常に管理の仕組みを見直し、 継続的改善を進めます。

2007年12月20日
株式会社 KSP
代表取締役 三角 武一郎

本部住所 〒338-0822
埼玉県さいたま市桜区中島3-3-3
TEL 048-853-8030
FAX 048-852-8811




お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス (必須)
確認のためにもう一度メールアドレスを入力してください。(必須)
お問合せ内容(必須)



Comments are closed.