埼玉新聞11/5号に【内閣府企業主導型保育事業 中島保育園】掲載されました


警備会社運営の中島保育園開園 さいたま市桜区

内閣府企業主導型保育事業の助成を受けた中島保育園が、さいたま市桜区に開園し、入園式が行われた。
同園は総合警備会社のKSP(三角武一郎代表取締役)が運営。川口市の子育て支援総合サービスのコマーム(小松君恵代表取締役)が保育の業務委託を受ける認可外保育施設で、子育てしながら安心して働けて、町と一緒に成長できる場所づくりを目指している。
入園式で、三角代表取締役は「構想から3年かかった。一日でも早く、地域に根ざした保育園にしたい」と決意。園長の三角栄二郎さんは「楽しく明るく、心まあるくいきたい」とあいさつした。
開園は月〜金曜の午前8時〜午後7時。土日曜と祝日、早朝と夜間の保育は、需要に応じて行う予定。入園対象は同社社員や地域住民、近隣事業者従業員の子供たちで、定員は11人。

埼玉新聞 11/5号

お問い合わせ

048-762-3090

住所

埼玉県さいたま市桜区中島3-3-3

TOPICS
その他の新着情報

Comments are closed.